Windows10のデスクトップアイコンの間隔を変更する方法

 
Windows10のデスクトップアイコンの間隔
この記事を書いている人 - WRITER -
PEPO
どうも、PEPO(ぺポ)です。26歳男性。元公務員で現在、在宅ワーカーとして活動中。既婚。ゆるくマイペースな性格。くちびるにたらこを携えております。好きなものはスマブラ、マリカー、どうぶつの森、YouTube。あなたの生活を快適でお得にする情報をお届けします!

Windows10のデスクトップアイコンの間隔が調整・変更できることを知ってましたか?

 

今の間隔よりもうちょっと広くしたいとか、狭くしたいとか、要望のある方もいるでしょう。

Windows10ではレジストリを変更することで簡単に調整・変更できますよ。

 

本記事ではレジストリの概要、Windows10のデスクトップアイコンの間隔変更方法、おすすめの間隔の3点について紹介していきます!!

 

 

Windows10の設定に必要なレジストリについて

 

デスクトップアイコンの間隔はWindows7まではコントロールパネルから変更可能でした。

Windows10ではレジストリを変更する必要があります。レジストリ、聞きなれない単語ですよね。一体、何なのでしょうか?

 

レジストリとはWindows10システムの設定にかかる情報が保存されているデータベースのことです。

ソフトウェアのインストールや本体設定の変更時に、このレジストリに内容が記録され、変更が適用される仕組みです。

 

Windows10内のレジストリエディタというプログラムを使うことで、レジストリを直接編集することができます。しかし、専門知識を持っていないのであれば、むやみに設定を変更するのはやめましょう!レジストリは重要な役割を担っているプログラムなので、誤った変更をすると不具合が発生する危険性があるためです。

 

Windows10のデスクトップアイコンの間隔変更の際にはレジストリを編集しますが、これから紹介する箇所以外を編集するのはやめましょう。

 

 

Windows10のデスクトップアイコンの間隔変更方法

 

では本題の設定方法の紹介に移ります。

変更自体は簡単にできますので、変更箇所を間違えないようにだけ気をつけましょう。

 

レジストリエディタの起動

 

Windowsキーと「R」キーを同時押ししましょう。「ファイル名を指定して実行」画面が表示されます。

名前欄に「regedit」と入力しましょう。続いて「OK」をクリックしてください。

 

Windows10のデスクトップの間隔変更方法

 

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」というウィンドウが表示されるので「はい」をクリックしましょう。下画面のようにレジストリエディタ画面が表示されます。これで起動完了です。

 

Windows10のデスクトップの間隔変更方法

 

レジストリを変更して間隔調整する

 

レジストリエディタで「HKEY_CURRENT_USER」、「Control Panel」、「Desktop」、「WindowMetrics」の順にクリックしましょう。

 

Windows10のデスクトップの間隔変更方法

 

何やら見慣れない単語ばかり並んでいて不安になるかもしれませんが、今回編集するのは赤枠部分だけです。それぞれの意味は下の通りです。

  • IconSpacing Windows10デスクトップアイコンの横の間隔
  • IconVerticalSpacing Windows10デスクトップアイコンの縦の間隔

要はそれぞれの値を変更して、間隔を調整するというわけです。間隔調整する方の項目名を右クリックして「修正」をクリックしましょう。

 

Windows10のデスクトップの間隔変更方法

 

下の仕様を踏まえて「値のデータ」に数値を入力して「OK」をクリックしましょう。

  • 値がプラスになる  Windows10デスクトップアイコンの間隔は狭くなる
  • 値のマイナスになる Windows10デスクトップアイコンの間隔は広くなる

例えば、値が-1500から-1800になれば間隔は広くなり、-1200になれば狭くなるというわけです!若干わかりづらいですね。

 

Windows10のデスクトップの間隔変更方法

 

あとはパソコンを再起動させれば、自動的に間隔調整がされます。

 

 

Windows10のデスクトップアイコンのおすすめの間隔

 

とはいっても目安がわからないと調整も難しいですよね。個人的におすすめな間隔を紹介します。

おすすめは「IconSpacing」、「IconVerticalSpacing」共に「-1128」です。

 

Windows10環境で用いられやすい値なのでぜひ試してみてください。

もしも好みの間隔とずれた場合は調整してくださいね。

 

 

まとめ

 

Windows10デスクトップアイコンの間隔調整は、レジストリエディタを設定変更することで調整可能です。

レジストリエディタの値を変更して好みの間隔に調整しましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
PEPO
どうも、PEPO(ぺポ)です。26歳男性。元公務員で現在、在宅ワーカーとして活動中。既婚。ゆるくマイペースな性格。くちびるにたらこを携えております。好きなものはスマブラ、マリカー、どうぶつの森、YouTube。あなたの生活を快適でお得にする情報をお届けします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 快得ライフ.com , 2019 All Rights Reserved.