【2020年最新版】Amazonの注文履歴を削除する方法

 
Amazon
この記事を書いている人 - WRITER -
PEPO
どうも、PEPO(ぺポ)です。26歳男性。元公務員で現在、在宅ワーカーとして活動中。既婚。ゆるくマイペースな性格。くちびるにたらこを携えております。好きなものはスマブラ、マリカー、どうぶつの森、YouTube。あなたの生活を快適でお得にする情報をお届けします!

Amazonで買った商品の履歴を削除したい!

Amazonで商品を買うと、注文履歴が残ります。家族へのプレゼント等、他の人に見られたくないものを買う際は、注文履歴を残したくないですよね。

本記事ではAmazonの注文履歴の仕様、削除方法について解説していきます!!

Amazonの注文履歴の仕様

実はAmazonの注文履歴は、仕様上削除することはできません。

注文履歴を削除できた場合、ユーザー側からは当然確認ができなくなってしまいます。しかしAmazon側では注文履歴が残っているため、両者の見解に相違が生まれ、「注文した」「注文していない」といったトラブルが発生する可能性があります。これを未然に防ぐために削除できない仕様にしているのだと思います。

削除できないってどういうこと?削除方法を教えてくれるんじゃないの!?タイトル詐欺だわ!

ちょ、落ち着いて!みなさんがおそらくイメージしているような「注文履歴を削除する」ボタンはないけど、紹介する方法を使えば実質的に削除することができるんだ!

Amazonの注文履歴の削除方法

これから紹介する2つの方法のいずれかを使うことで、実質的にAmazonの注文履歴を削除することが可能です。

非表示に(アーカイブ)する

削除はできないですが、非表示にすることは可能です。PC、スマホどちらからでも設定は可能ですが、スマホから設定する場合はひと手間かかりますので、PCから操作することをおすすめします。

スマホから設定する場合の下準備

まずAmazonアプリをインストール済みの場合はアンインストールしておきましょう。SafariでAmazonの公式サイトを開いて画面右上の「注文履歴」をタップしましょう。次に画面下の共有ボタン(上矢印アイコン)をタップしましょう。最後に「デスクトップ用サイトを表示」をタップします。これで下準備は完了です。

PC・スマホから非表示に(アーカイブ)する

ここからは非表示にする方法を解説します。やり方はPC・スマホ共通です。まず注文履歴のページを開きましょう。非表示にしたい商品の「注文を非表示にするをクリックしましょう。

Amazon注文履歴の削除方法

ウィンドウが表示されます。「注文を非表示にする」をクリックしましょう。

Amazon注文履歴の削除方法

注文履歴の画面に戻り、下の緑のメッセージが表示されます。これで、注文の非表示設定は完了です。

Amazon注文履歴の削除方法

「非表示にする」という名前だったり「アーカイブする」という名前だったりするよ。また、現在非表示は500件まで可能だけど、今までは100件だけだったんだ。今後も時々仕様が変わるかもしれないね。

非表示にした注文履歴の確認方法

非表示にすると注文履歴の一覧画面からは確認できなくなりますが、他の画面からは確認できます。確認方法は3つあり、思ったより簡単に見れてしまうということを覚えておきましょう。

実は注文履歴画面でも確認ができます。一覧には表示されませんが、表示範囲を「非表示にした注文」にすると確認ができてしまいます。

Amazon注文履歴の削除方法

また注文履歴画面右上の検索窓で商品名を検索すると、検索結果に表示されてしまいます。

Amazon注文履歴の削除方法

アカウントサービスの画面で「非表示にした注文の表示」をクリックすると、非表示設定した注文が一覧で表示されます。

Amazon注文履歴の削除方法

非表示にできるといっても簡単に確認ができてしまうのね…。うっかり他の人に見られてしまう可能性も低くないわね。

確かに、完ぺきとは言えないね。せめてアカウントサービス画面でしか確認できない仕様ならよかったのにね。これじゃ満足できない!という人は次の方法を検討してみよう!

アカウントを閉鎖して作り直す

非表示に比べると大胆な選択ですが、アカウントを閉鎖することも一つの手ではあります。現在使っているアカウントを閉鎖して、また新しいアカウントを作り直す、ということです。実行する前には注意点を確認しておきましょう。

アカウントを閉鎖する際の注意点

  • 購入済みの商品は返品できない
  • 購入済みのデジタルコンテンツがダウンロードできなくなる
  • 連携しているアマゾンアフィリエイトも閉鎖される
  • Amazonギフト券・Amazonポイントは新アカウントへ移行ができない

アカウントの閉鎖方法

Amazonアカウントの閉鎖はカスタマーサービスより行うことができます。ステップ1のお問い合わせの種類は「その他」を、ステップ2のお問い合わせ内容では「アカウントの確認・変更・閉鎖」をクリックしましょう。ステップ3のお問い合わせ方法ではチャットか電話か好きな方を選んで、Amazonアカウントを閉鎖する旨を伝えましょう。

Amazonプライム会員の方や定期おトク便を申し込んでいる場合は、先にそちらを解約してからでないとAmazonアカウントの閉鎖ができません。有料サービスの解約も同画面から行えますので、先にそちらを済ませましょう。

アカウントの作成方法

Amazonアカウントの作成方法についてはこちらの記事でまとめていますので、参考になさってください。

いちいちアカウントを作り直すのは手間だし、
別のアカウントを作って、注文履歴を知られたくない商品の購入はそのアカウントで行う、というのも手だね。

まとめ

Amazonの注文履歴は削除できない仕様です。非表示にすることは可能ですが、簡単に表示できるので他の人に見られるリスクは高いです。どうしても削除したいのであればアカウントを閉鎖して再作成することも視野に入れましょう!もしくは別アカウントを作って注文するのもいいでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
PEPO
どうも、PEPO(ぺポ)です。26歳男性。元公務員で現在、在宅ワーカーとして活動中。既婚。ゆるくマイペースな性格。くちびるにたらこを携えております。好きなものはスマブラ、マリカー、どうぶつの森、YouTube。あなたの生活を快適でお得にする情報をお届けします!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 快得ライフ.com , 2019 All Rights Reserved.